【セミナー】(年4回)


2023年音楽家の投資トレード・セミナー【満席
一切のお問合せにご返信できません
2022年3月:タイム・マネージメント・セミナー【終了】
2022年7月:音楽家のコーチング・セミナー【終了】
2022年9月:緊急開催:音楽家のweb3.0セミナー【終了】
2022年11月:音楽家になるためのセミナー【終了】

【音楽家コーチング】

コーチングという言葉が日本で出回り始めて15年余り。アメリカでは1990年代から始まっていました。トニー・ロビンズ氏が先駆者と言われています。津本自身1995年からロビンズ氏に師事し音楽家になりました。同期には当時の米国大統領クリントン氏、有名投資家ポール・チューダー・ジョーンズ、バスケットボール選手スコッティ・ペッピンなどがいます。当時の日本では心理学・脳科学とスピリチャルとの区別が付けられず定着しませんでしたが、海外では広く受け入れられており、津本幸司自身もコーチとして多くの音楽家のコーチングを実施しています。
多くのコーチが「音楽家のように考えろ」という定番台詞を唱える中、それが最も難しいステップであることも事実です。そのためプロ・アマ問わず音楽家に対するコーチングであれば大幅にハードルを削除できると考え、2002年から音楽家だけを対象にセミナー及びマンツーマン・コーチングを実施しています。

【マンツーマン・コーチング】(3種類)

【ワンタイム・セッション】

1回1時間
料金:45万円
*セミナー受講者は25万円割引
場所:東京


【ノーマル・セッション】

月1回1時間x6ヶ月
料金:120万円
*過去のセミナー受講者は25万円x受講回数分(最大4回分100万円)割引
場所:東京
{4回セミナー受講した方は総額20万円で6回、
つまり1回1時間あたり3.3万円の計算になります}


【エグゼクティブ・セッション】

月1回1時間x6ヶ月
料金:590万円
*過去のセミナー受講者は25万円x受講回数分(最大4回分100万円)割引
場所:ご希望の都道府県本人が自宅地域まで向かいます。多忙なエグゼクティブにご利用頂いています。


【詳細希望・問合せ】

「○○セッション詳細希望」とメール。返信でご案内します。
asiansoundinternational(アットマーク)gmail.com

津本幸司 Koji Tsumoto

音楽家の潜在能力を最大限に引き出すコーチ

プロフィール


1974年11月12日、日本に生まれ、幼少から海外生活。ピアノ、クラシックギター、フルート、声楽を学ぶ。バークリー音楽大学卒、在学中より同大学代理教員を勤める。米国メディアに多数出演、日本人初のブロードウェイミュージカル「レント」のギタリス ト及びキーボーディスト、ジョン・スコフィールド等著名人と共演後帰国し、1999年ワーナー・ミュージックからソロ・デビュー。日本でのスタジオ・ミュージシャン活動を経て、ISMギタリスト養成所設立後、現職の米国エイジアンサウンド・インターナショナル株式会社代表取締役社長、及びバークリー音楽大学夏期特別客員講師。ロサンゼルス・ミュージック・アカデミー音楽大学を始め、米国、日本、中国、イタリア等、世界の音楽教育機関で指導、及び指導者へ指導方法も指導している。コンテンポラリー・ジャズとアジア音楽の融合を表現する作品「絹道」シリーズを発表中。著書多数。東京藝術大学大学院修了。

最大の愉しみは「音楽教育」認識が開かれた瞬間に人が見せる目の輝きに幸せを感じる。音楽教育事業での社会貢献が生きがいである。特に潜在意識と脳科学を用いた音楽家の潜在能力を開花させる「音楽家コーチング」はプロ、アマ問わず世界中の音楽家に好評。あらゆる音楽家の人間関係・身体関係・音楽関係・金銭関係を整えている。

2025年6月1日に営利演奏活動引退。
===
『 演奏活動引退まで

メール

お問い合わせ

メール

アルバム


2013.04.10
絹道/Kinu-Michi3.5
〜Ballads〜

2008.7.9
絹道/Kinu-Michi
〜A Day〜

2004.7.22
絹道/Kinu-Michi
〜2nd〜

2002.6.26
絹道/Kinu-Michi
〜1st〜

1999.07.31
2006.1.25
Subconscious