トータル・ギター・メソッド
「漏れなく、ダブりなく、ストレスなく、自動的に上達」
スケール学習なら
このメソッド一択

Total Guitar Method


漏れなく学習

必要なものを全て学び、一時的な流行りだけを追いかけません。

ダブりなく学習

スケール辞典のような「積ん読」を避けるように構成しています。

簡単に考える

理論的内容で混乱させないように簡単に書かれています。

成功曲線

8割の低空飛行、2割の飛躍的上達の成功曲線に対応させています。


「ギター学習なら、このメソッド一択!」
この言葉を目指したトータル・ギター・メソッドのスケール編です。
今までのスケール教則本は売れるためならなんでもやっていました。難しい項目を省き、押さえやすい形を数パターンを提示し、流行りのフレーズを掲載・・・
これでは「漏れ」が多過ぎて上達しません。 一方、網羅的な本もあります。辞書のように、使用頻度の少ないスケールもあらゆる運指で書かれています。所有することで上達する気分を味わえるという心理を狙った商法です。  これでは「ダブり」が多過ぎて上達しません。
このメソッドが目指すのは「漏れなく、ダブりなく」です。 これはMECE(Mutually Exclusive and Collectively Exhaustive)と呼ばれ、論理的思考の基本概念です。
そして、このメソッドは「物事をややこしくしない」方針で書かれています。そのため、理論的内容を最小限にしています。しかし、今後に必要な予備知識は自動的に脳に入るようにしています。始めて聞いた内容よりも、一度聞いたことがある内容の方が今後学習しやすいという科学的な根拠に基づきます。
最後にこのメソッドは成功曲線に対応させています。「成功曲線」と画像検索して下さい。あまり上達しない時期が8割ほど続き、最後の2割で上達が加速するようなグラフがたくさん出てくるでしょう。コンテンツの難易度を「成功曲線に対応」させることで、ストレスなく自動的に上達するように作られています。
「漏れなく、ダブりなく、ややこしくなく、ストレスなく、自動的に上達するスケール本」です。 スケール学習なら、この本一択です。   


著者紹介

 

津本幸司(つもとこうじ)

○1974年11月12日、日本に生まれ、幼少から海外生活をする。ピアノ、クラシックギター、フルート、声楽を学ぶ。バークリー音楽大学在学中より同大学代理教員を勤め、米国メディアに多数出演。日本人初のブロードウェイ・ミュージカル「レント」のギタリス ト及びキーボーディスト就任や、ジョン・スコフィールド等著名人と共演の後帰国し、1999年ワーナー・ミュージックからソロ・デビュー。日本でのスタジオ・ミュージシャン活動を経て、ISMギタリスト養成所設立後、現職のエイジアンサウンド・インターナショナル株式会社代表取締役社長。コンテンポラリー・ジャズとアジア音楽の融合を表現する作品「絹道」シリーズを発表中。著書多数。
 
○バークリー音楽大学卒、東京藝術大学大学院修士課程修了、修士(音楽)。同大学院博士後期課程在籍。専門は音響・心理・統計。バークリー音楽大学夏期特別客員講師。ロサンゼルス音楽大学を始め、米国、日本、中国、イタリア等、世界の音楽教育機関で指導、及び教員へ指導方法も指導している。
 
○最大の愉しみは「音楽教育」
認識が開かれた瞬間に人が見せる目の輝きに幸せを感じており、音楽を学ぶ楽しさを一人でも多くに知ってもらうことを人生のミッションとしている。潜在意識論を用いた音楽家のためのコーチングは音大受験生、プロを目指すアマチュア・ミュージシャン、成長を望む現役プロ・ミュージシャンに好評。
 
この教育メソッドで一人でも多くのギタリストを情報洪水から救済したいと願っている。
 


必須スケールは確実に習得!
実践フレーズも弾けるように!
 解説と注意点アドバイスも充実!
練習ノートとしても機能します!


今すぐ本書の前半と後半を無料で読めます。
以下のAmazonの販売ページから
をクリック!

(パソコンの方限定)
 
 

ご購入はこちら!



トータル・ギター・メソッド

スケール編以外も執筆中です
乞うご期待!